1,920万kW/2,232万kW (07/09 10:15)
86%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=278061
2017年05月14日(日) 

 自分のための覚書!!。Windows10とLinuxの起動メニュー

 

 

 WindowsとLinuxのデュアルブートの設定ではWindowsを先にインストールした後にLinuxをインストールするのが定番の手順ですがこれには重大な欠陥??が有ります。

 

 Linuxを後でインストールすることでWindowsとLinuxのOS選択メニューがLinux側に設定され、当然のごとくデフォルトのOSはLinuxになりしかも文字が小さく見にくいし設定の変更も難しいようです。

 

 そこでWindowsとLinuxのデュアルブートで起動メニューをWindows側に移動できる方法を調べてみました。ネット情報ではLinuxのインストール時にコマンドを打ち込み起動メニューをWindows側に移す方法が有りましたが面倒で時間がかかりそうです。

 

 そこで元々はWindowsの複数のOSの起動を管理するアプリケーション(2000年頃の旧版)をインストールしたところ思い通りに起動メニューをWindows側に移動できました。

 

 その後にそのアプリケーションを削除してひな形としてフルバックアップしました。

 

  


閲覧数249 カテゴリWindows & PC 投稿日時2017/05/14 20:38
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
前の地域SNSでの家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み