■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=278230
2017年05月19日(金) 

胡瓜と一緒に甘酢和えにして食べようと思って買ってあった鱧皮ですが、思ったより量が多かったので、半分を丼にしました。

適度に甘辛い味付けの鱧皮を載せた、香ばしくてあっさりとした関西風の丼です。

 

調理方は以下のとおりです。

① 酒と味醂を煮切り、出し汁と醤油を加えて煮汁をつくる。

② 煮汁の中に鱧皮(細切りにしたもの)を入れて煮込む。

③ 鱧皮に味が滲み込んだころに九条葱(青葱)を加えてもう一煮立てし、ご飯の上に載せる。

④ 上から煮汁を適当にかけ、木の芽か針生姜を天盛にする。

 

鱧皮は、蒲鉾用に身を取った残りの皮を炙って細切りにしたもので、蒲鉾に鱧を使う大阪・京都ではスーパーでも売っていることがある「お馴染み」の食材ですが、全国的には入手が困難かもしれません。

百貨店などの有名蒲鉾店で売っているかもしれないので、もし手に入れば一度お試しください。


閲覧数44 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2017/05/19 12:51
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して15年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み