1,842万kW/2,081万kW (11/22 15:25)
88%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=279567
2017年06月30日(金) 

今日は6月30日、1年の半分が過ぎました。

昔からこの日に各神社では夏越の大祓(なごしのおおはらえ)という神事が行われ、大きな神社では茅(ち)の輪くぐりという行事も行われます。

http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0733.htm

この神事には、夏までの半年間で溜まった穢れを落すという意味があります。

まだ梅雨の最中だというのに「夏越」というのはおかしい気がしますが、元々旧暦で行われていたものが、新暦で行われるようになったために、このタイムラグが生まれたのです。

 

今日は近くの石清水八幡宮へ参って神事の様子を拝見し、茅の輪をくぐってこようと思ったのですが、生憎の雨で叶いませんでした。

それで、この日に京都で食べられる水無月(みなづき)という和菓子(小豆の載ったういろう)を買ってきました。

すごく甘かったけど美味しいと思いました。 これで少しは穢れが落ちたかな? (^_^)

 


閲覧数147 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/06/30 21:44
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み