■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=280080
2017年07月17日(月) 
昨日、姫路の姉のところに行くと、「一生に一度飲むだごけで脳卒中で絶対に倒れない飲み物」を朝から作ったから、飲むように勧められ、飲んでみました。ちょっと苦くて美味しい飲み物とは言えませんが、ボクのことを按じて作ってくれたので、ありがたく飲みました。レピシももっていましたの写真に撮りました。以下はその内容です。変な材料は何も入っていません。蕗だけが今のシーズンでないと手に入りません。
ボクはこれで脳卒中で倒れませんよ!
-----------------
一生に一度飲むだごけで脳卒中で絶対に倒れない法
-----------------
貴重な資料です。紹介いたしますのでぜひためしてください。
国分市の養護老人ホーム慶昌園で体験しているということで、国分市及び隼人方面で大変評判になっているそうです。
今までに数千人の人が試され、そのことごとくの人々が健在であるという実験済みだそうです。
脳卒中で絶対倒れない飲み物の作り方
(一人分)
(1)鶏卵 1個。白味だけ。
(2)ふきの葉の汁 ふきの葉の生を3~4枚きざんですりつぶし、それをこした汁。つわブキはだめです。
(つわブキとは小さなフキのこと)
(3)清酒 小サジ3杯。(焼酎はだめ)
(4)梅漬 1個をすりつぶす。(土用干しした梅干はだめ)
塩漬けにしてやわらかくなったもの。

厳重注意: 製法は必ず番号順にいれること。
できるだけ1品入れるごとに良く掻き混ぜること。
☆梅の塩づけのころ、入梅6月頃には梅も手に入ります。
この飲み物は一生に一度飲むだけでよいのです。 
何度飲まれてもよいのですが、是非早急にお試し下さい。
☆この資料は福岡市の小学校校長会で配布されたものです。
あまりお金のかからない脳卒中予防薬です。
職場及びご近所の方々にお教えください。

閲覧数47 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/07/17 20:44
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/07/17 23:19
    本当にたった一回飲むだけでいいのですか?フキの葉の佃煮はちょっと前に作って食べましたが。梅の塩漬けというのは梅干しはダメなんですね、量的にはどれくらい飲めばいいのでしょう?
    私は父方が全部脳卒中で死んでるので、試してみたいです。
    次項有
  • 2017/07/18 09:43
    鉛筆山田錦さん
    > ろれちゃんさん

    姉は、このレシピどおりに作ったと言っていました。卵の白味、ふきの葉の汁 ふきの葉の生を3~4枚きざんですりつぶし、それをこした汁。佃煮ではありません。梅も乾した者はダメで塩漬けにして軟らかくなったものをすりつぶして下さい。
    1回と言わず何回飲まれてもよいと思いますが、結構手間暇がかかるみたいです。
    次項有
  • 2017/07/18 22:01
    zosanさん
    取りあえずレシピをコピーさせて頂きました。
    有難うございます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
山田錦さん
[一言]
Smart Ageing
■この日はどんな日
ほかの[ 07月17日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み