2,010万kW/2,591万kW (07/18 18:15)
77%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=280389
2017年07月28日(金) 
収穫時期を迎えたスイカは、実のついた場所のすぐ近くに生えている巻きひげが、付け根まですべて濃褐色になって硬くなります。
また、聞き分けるのにはちょっと修業が要りますが、叩いた時の音が高い音だとまだ未熟な状態、逆に鈍い濁ったようなボンボンという音がした時は熟しすぎています。ポンポンと澄んだ音が鳴ったらちょうど収穫適期です。

ひょこむ農園のマドンナ・小玉スイカの「マダーボール」に、最初の着果が確認されてからほぼ1ヶ月。今朝の作業で発見したのですが、「一番なり」という最初の実に丁度このタイミングになりました。収穫日数として「受粉した日から35日~40日」ともいわれますから、これにもぴったり♪

すこし小ぶりですが、しばらく常温で置いておいて、明朝まるごと冷蔵庫で冷やし、カットしてボールにいれて、農園作業に参加してくれた人たちに食べてもらおうと思います。昨年もそうでしたが、この一番菓の美味しさは格別。暑い中、作業を頑張ってくれた人たちには、最高のプレゼントになると思います。楽しみにしておいて下さいね。

閲覧数236 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/07/28 06:56
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/07/28 07:18
    音で判断は慣れが必要ですが、大事ですね!                                          植物・機械とのコミニュケーションも音で出来ますね!                                         スイカは、基本実が成ってからの日数らしいですよ!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
ほかの[ 07月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み