■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=280802
2017年08月12日(土) 
ペイトリオットの射程は何と20kmしかない。ひとつの県の幅が200km内外は有ろうかと言うのに。

例えば高知駐屯地に配備されてても高知市に落ちてくる破片には届かず砕くことも出来ないのだ。

何のことは無い自衛隊が自らだけを防衛する能力しかないのだ、国民が守られているわけではない。

軍隊は優先して生き残らせ最後まで戦えるようにしようという考えなのだ。こういうのを抗堪性という。

TVや新聞でデカデカと報じるようなことではない。却って感ちがいしてしまうではないか。

市民はJアラートに耳を澄ませいつでも近くの丈夫な建物に駆け込むしか自らを守る手はないのだ。

閲覧数116 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/08/12 15:36
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/08/12 21:33
    zosanさん
    世の中の現状何が何だか分かりません。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
タンゴカブキ(Tango Kabuki)さん
[一言]
タンゴを原詩(ブエノスアイレス語)で歌う方は是非連絡ください 「た…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み