1,992万kW/2,424万kW (01/27 12:15)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=281275
2017年08月26日(土) 
まだ十分に調査ができている段階ではありませんが、昨日の大規模ネットワーク障害を起こした原因について、現在オープンになってきつつあるニュースを紹介しておきます。

25日正午過ぎから、複数の上位キャリア(大手通信事業者)において、インターネットに接続しにくくなるトラブルが発生しました。サイトが見えなくなったり、システムが利用できなかったり、メールの送受信ができないという障害に、多数の利用者が見舞われました。

この障害のきっかけは、世界中の事業者の通信網を経由して流れている経路情報の誤配信が、米IT大手グーグルの装置で起きたとみられています。経路は通常約65万通りで、各社のルーターが最新の経路情報を送り合っています。25日の障害は、グーグルが誤った経路情報を7万超配信したのが引き金だったようです。

誤った情報の大半はOCNに関するもので、OCNの通信網は一時非常につながりにくくなりました。あおりで他社でも長時間にわたって接続が不安定になっています。現在は、完全に復旧していますが、なぜ誤配信が発生したかについては不明で、グーグル日本法人は「事実関係を確認している」としています。

2017.08.26 3:00

閲覧数303 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/08/26 03:08
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み