2,215万kW/2,606万kW (07/17 10:55)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=281415
2017年08月30日(水) 

新聞ですが、同じことが2回大きく報じられることが多いです。

これって読売新聞だけかな???

 

 

今回はミサイルの話ですが、昨日の夕刊(右)と今日の朝刊(左)のトップ記事は同じことが大きく報じられています。

 

 

写真の夕刊は3版、朝刊は13版です。

こういうことが有りうるのは、昨日の夕刊の1版と2版に間に合わず3版で初めて間に合って、1、2版に掲載出来なかったので、今日の朝刊に載せると言った場合です。しかしミサイルが飛んで来たのは早朝、夕刊の第1版に十分に間に合う時間なので、第1版にも載っていた記事だと思います。

それが何故こういうことになるのか分かりません。よほど1面トップに載せるニュースがないのかなぁ・・・。

 

何だか年寄り(私も年寄りですが)が同じことを何度も何度も繰り返し言うのに似ているような気がしますけど・・・。

 


閲覧数165 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/08/30 10:29
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/08/30 17:20
    ベッガさん
    「何だか年寄り(私も年寄りですが)が同じことを何度も何度も繰り返し言うのに似ているような気がしますけど・・・。」

    これには笑った、笑った。新聞記者たちも、自虐的に笑うかもしれませんね。

    いやあ、記者や物書き、このごろはニュースが伝わるのが早くてみんな情報通になっているので、話の種に苦労しているのではないでしょうか。

    私も歳とって、昔読んだものを思い出すことが多いのですが、今になって「あんなでたらめをよくも」と無駄に腹立てたり。ひどいのになると、誰かが言っていたこををそのまま再現などというケースもありました。知られている話を短編にし立てたりした小説家もいましたっけ。
    次項有
  • 2017/08/31 10:41
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    ろくに取材しないで原稿を書くことが間々有りと言うような話も有りますね。

    特に、インターネット関係では全くのねつ造も有るとか・・・。
    Web には、確かにどう考えても有り得ないような話があふれています。Facebook に出ているリンク先にはそういうのが多いような気がします。
    次項有
  • 2017/08/31 15:06
    ベッガさん
    > zosanさん
    あと、どうしてこんなくだらないことを取り上げるのか、という記事もありますね。

    新着ニュースを見るのに手っ取り早いFOCUSという雑誌があって、余り偏っていないのでよく覗きますが、昨日の記事では、トランプ大統領のテキサスの被害地訪問に同行したメラニア(でしたっけ)夫人のハイヒールの高さをあれこれ言ってました。

    被害者がこんな高いヒールをどう思うか、とか。そんなことを問題にする理由が分かりません。多くの人にとって、あまり感じがよくないことは否めませんが、「ほら、お前らも呆れろよ、非難しろよ」と扇動するのがメデアの使命ですか。まったく地に落ちたものです。
    次項有
  • 2017/08/31 15:43
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    その高いヒールの話、何かで見ました。新聞とかテレビだったかインターネットだったか記憶には有りませんが・・・。くだらないので内容は覚えていません。
    くだらないことが多いですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 08月30日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み