1,553万kW/1,755万kW (06/19 11:45)
88%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=284110
2017年11月29日(水) 

テレビ番組で見たカンペ:校閲

 

 テレビで初めて「校閲」という字を見たのは今年になって放送されたテレビドラマ「  
地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」でした。高校生の頃興味を持った職業の一つが『校正』で「校閲」と『校正』の違いが分かりませんでした。

 

・校閲ガール - YouTube

https://goo.gl/YQ8FXP

 

・「校正」と「校閲」の違い | 違いがわかる事典

https://goo.gl/tixH9X

 

”校正と校閲は、文章などの誤りを直し正すことだが、それぞれ作業のポイントとなる点は異なる。 校正とは、誤字や脱字など文字の誤りを正すこと。 また、印刷物の仮刷りと原稿を比べ合わせ、誤植や体裁の誤りを正すことをいう。 「謝りを正す」を「誤りを正す」に修正したり、「柿」を「姉」に修正する作業や、各媒体で決められた表記ルールに従っているかといったチェックを行うのが、校正の仕事である。 校閲とは、文書や原稿などを読み、内容の正誤や適否を確認する作業のこと。 内容の矛盾や表現の誤り、事実関係の誤りなど、原稿の内容に間違いがないか確かめるのが、校閲の仕事である。

 

 校正と校閲は、文章などの誤りを直し正すことだが、それぞれ作業のポイントとなる点は異なる。 校正とは、誤字や脱字など文字の誤りを正すこと。 また、印刷物の仮刷りと原稿を比べ合わせ、誤植や体裁の誤りを正すことをいう。 「謝りを正す」を「誤りを正す」に修正したり、「柿」を「姉」に修正する作業や、各媒体で決められた表記ルールに従っているかといったチェックを行うのが、校正の仕事である。 校閲とは、文書や原稿などを読み、内容の正誤や適否を確認する作業のこと。 内容の矛盾や表現の誤り、事実関係の誤りなど、原稿の内容に間違いがないか確かめるのが、校閲の仕事である”

 

 テレビ番組で録画ではない番組ではカンペや制作スタッフの声や姿が映ることは有りますが最近では録画番組でも臨場感の演出のためか制作スタッフに声を掛けたり慌てる様子が映されることが有りますが、気になるのがMCの制作スタッフに対する上から目線の発言です。これはMCの個性でも有るのでここでは言及しません。

 

 先日の”月曜から夜ふかし”で番組中で「校閲」と言うカンペが出されました。番組で取り上げるコンテンツのメニューで”ハロウイーン”と言う単語に対する”ハロウィン”では??と言う疑問に対して出されたカンペでした。

 

・ハロウィンとハロウィーンはどちらが正しい?英語ではこう発音します。

https://goo.gl/nyECVQ

この「ハロウィン」という言葉、「ハロウィン」と「ハロウィーン」どちらが正解?と思ったことありませんか。

「ハロウィン」と書いているところもあれば、「ハロウィーン」と表記しているところもあるのです。

 テレビ番組でも「校閲」が行われていることが新鮮な驚きでした。

 

  


閲覧数148 カテゴリテレビとDVD 投稿日時2017/11/29 13:27
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み