1,724万kW/2,654万kW (07/23 07:45)
64%
2018年03月06日(火) 

久しぶりに良かった”ちょっと良い話” 東北と福岡を結んだ絆

 

・発見らくちゃく!「“シャボン玉に願いを…”東北と福岡を結んだ絆SP」 昨夕の気温急変で早目に寝室に移動したので録画した福岡ローカル深夜放送を早朝に見ました。

 

 福岡には民放が5局ありますが朝夕のローカルニュースと情報番組以外は殆どがキー局番組の垂れ流しです。

 

 その中で深夜枠には福岡ならではという番組が幾つかあります。この”発見らくちゃく!”と言う番組もその一つで、日テレ系列のFBS福岡放送の制作番組です。

 

 番組のコンセプトは”県民参加型のFBSバラエティ番組!テレビ局に日々送られてくる九州、山口の地元視聴者からの超個人的な悩みや願いを全力で解決します!”ですが半分くらいは若者の告白の手伝いのような個人的過ぎる内容で興味は有りません。むしろ公共電波の無駄遣いだと思っていました。

 

 昨日の発見らくちゃく!は「“シャボン玉に願いを…”東北と福岡を結んだ絆SP」 も7年間実行できなかった個人的感謝の思いを伝えるお手伝いでした。

 

 依頼者は宮城県出身の福岡の大学生でした。2011/03/11東日本大震災のとき自宅で被災して自宅は半壊、祖父の家は津波で流されたそうです。

 

 ひと月後、友人の誕生祝いに欲しがっていたシャボン玉をネットで購入したそうです。その後、購入先の担当者からメールが届き”シャボン玉を送るので役立てて??”

 

 その会社は福岡市の有限会社 友田商会です。

・シャボン玉の友田商会~シャボン玉製造メーカー、通信販売も~

http://www.tomoda.ne.jp/

 

 シャボン玉を提供した理由は被災者を元気づけたいとの思いで、被災地でシャボン玉を配布してくれる協力者を探していたので・・・・・番組内で紹介されていました。

 

 実際に依頼者は受け取った400箱以上のシャボン玉を被災地のイベントなどで配り、下を向いていては遊べないシャボン玉を子どもたちが上を向いて吹き始め空に向かって上がるシャボン玉を見て笑顔が戻り周囲の大人も”大人はダメ??”一緒に笑顔にな。ったそうです。

 

 依頼者はその経験から大学は福岡でということで現在も福岡市在住なので、送り主は分かっているのでその会社に行って社長や担当者に感謝の言葉を伝えれば一件落着ですがそこから”テレビの力”が発揮され依頼者を一時帰郷させて被災地の現状と被災地のイベントなどでシャボン玉を実際に受け取った方の感謝の声をテレビカメラに収めてあらためて社長や担当者に感謝の心を伝える部分は来週の放送ということです。

 

#発見らくちゃく - Twitter Search
https://goo.gl/Nt4NYb


福岡ローカルの番組。 今日は、東日本大震災のときにシャボン玉をおくってもらった、 そのお礼を伝えたいという依頼。 本当に内容が良すぎて来週の後編楽しみ。想いが伝わるといい。 #発見らくちゃく. 0 replies 0 retweets 1 like. Reply. Retweet. Retweeted. Like. 1. Liked. 1. mly @LD________ 2h2 hours ago. More. Copy link to Tweet; Embed Tweet. シャボン玉と聞いてまさかまさかと思っていたらうちの会社の取引先の友田商会さんの名前出た。 いい話過ぎ友田さん素敵過ぎ。 震災から7 年。衝撃を受けたのは。

 

  

  


閲覧数1,113 カテゴリテレビとDVD 投稿日時2018/03/06 12:18
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み