2,215万kW/2,606万kW (07/17 10:55)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=287698
2018年04月10日(火) 
西播磨テクノポリスのテクノ中央交差点のそばにある「兵庫県立先端科学技術支援センター」は、播磨科学公園都市の交流施設として会議、研修、講演、宿泊などに利用できるテクノの拠点施設。
http://cast.jp/
磯崎新、安藤忠雄、ピーター・ウォーカーなどによりデザインされています。

地元の人たちにはあまり馴染みはありませんが、センターには31室のゲストルームがあり、非常に低価格で宿泊できることから、研究者の方々に人気があります。

ただしひとつ不評だったのが、インターネット環境がとてつもなく遅いこと。センターが建設された当時の最先端だったネットワーク機器は、いまではすべてがボトルネックとなっていました。

そこで昨年度から、光ファイバーを用いた超光速ネットワークへの切替工事を実施。いよいよ明日のゲストルームでの作業が完了すると予定されていた高速化が完了します。

今のホテルでは当たり前のフリーWiFi。ダウンロードの実測は、有線で70Mbps、無線で20Mbps。すべてのゲストルームで利用ができるようになります。
ためしに一度、お泊まりされてはいかがでしょうか♪

※ホームページも近日中にリニューアルされます♪

閲覧数143 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/04/10 14:44
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み