1,306万kW/2,014万kW (04/25 02:25)
64%
2018年04月11日(水) 

日田彦山線の復旧は無理だと思う。

 

 この時期の我が家の恒例行事はいただきもののタケノコで作ったタケノコご飯を子どもたちに配ることです。市内居住の子どもたちには人数を考えますが神奈川在住の長男には送料が必要な分、数量も多く、当地の特産品などを加えて・・・

 

 この時期は送れる果物もないので大分県の日田市まで足を伸ばしました、ついでと言ったらいけませんが、復旧は無理だと思われている日田彦山線の被害現場を確認してきました。

 

 被災前の日田彦山線のビデオ映像上り完全版を手に入れたのでそれを見た上で一部並行する県道を水汲み場が有り唯一行ったことの有る筑前岩屋駅を目指しました。

 

 西側の山裾を日田彦山線が走り革が並行して流れ、県道は所々に橋が有り川をまたぐのですがほとんどの橋が壊れています。それでも目的の”筑前岩屋駅”前までは辿り着けましたが、ここも橋が崩落して、水汲み場には行けません。遠目では有りましたが駅舎も相当の被害を受けているようです。

 

  

 

 

   

 

 

  

 

 

  

 

  

 

  


閲覧数42 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/04/11 23:35
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
ほかの[ 04月11日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み