1,715万kW/2,089万kW (10/23 11:15)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=287890
2018年04月17日(火) 

マンションの端午の節句の装飾が展示されています。

 

今回の作品は実に見事です。

まだ雛祭りの装飾が展示されているころから制作が始まっていました。

 

出来上がったものをしまっておく場所がないので

雛祭りの飾りが撤去されて間もない頃からホールに置かれ始めました。

 

 

今年の最大の作品は熊にまたがる金太郎です。

最初に手掛けられてのは熊の張り子でした。

とても上手にできています。

 

その熊にまたがる金太郎もなかなかの出来栄えです。

もしかしたら右手にマサカリを持つのかもしれません、

右手は何かをつかむような恰好をしています。

 

 

窓際には兜が並べられています。

 

 

物語風の書き物も貼って有ります。

 

 

今年の飾り付けはこれまでで一番素晴らしい出来栄えでした。

もちろん、すべて住民の手作りです。


閲覧数147 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/04/17 11:28
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/04/17 11:45
    マンションですとなかなか個人宅では飾れないご家庭も
    多いのでは?また、住民皆さんで楽しめますから素敵
    ですね!?
    次項有
  • 2018/04/17 12:10
    鉛筆zosanさん
    > ヘイクロウさん
    このマンションはおよそ150世帯くらいなのですが、物造りなどが好きな人たち数人が年中行事に合わせてこういった飾り付けをしてくれています。
    ありがたいです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 04月17日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み