1,479万kW/1,961万kW (10/20 09:25)
75%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=288784
2018年05月16日(水) 
線路立ち入り事故に見せ掛けようとしたり、車でぶつけてパニックになったとか計画的でないと言おうとしてるのだろうが、口が利けなくなった少女にゴメンナサイをまず言え。

母の日を目前に命を奪われた可哀そうな少女に全国が涙しているというのに、捕まって未だ言い逃れに終始するとは何と弱い男だ。自分の母親の気持ちを思いやってみろ。

閲覧数45 カテゴリカブキの防災、防犯・断罪 コメント1 投稿日時2018/05/16 20:50
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/05/16 23:57
    事故に見せかけたのに直ぐに殺人と見破られ、いつ捕まるかと連日苦しんだであろう。

    練炭とカンテキは掴まったときに憐みをもよおさせようとしたのであろう。

    どこまでも自己中心で周りを思いやれぬ情けない男のイメージが浮かぶ。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
タンゴカブキ(Tango Kabuki)さん
[一言]
タンゴを原詩(ブエノスアイレス語)で歌う方は是非連絡ください 「た…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み