1,982万kW/2,550万kW (08/16 19:15)
77%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=288844
2018年05月18日(金) 

ここのところ、厳しくて泣きたいくらいです。でも言われるとなるほどと思うので更に挑戦したくなるのですが、あまり注意されると情けなくなって私この先生とは合わないのかしら?なんて考えもムクムクと湧いてきたり。

自分の気持ちのがせめぎ合っています。でも他の人も「もう泣きそう!」なんて言ってるので、やはり

少しでも良くしてやろうと指導してるのかな?と思い直して来週はレッスンを増やしました。

注意される時、やや厳しい口調の方が内容が頭に留まるような気もするので、今日は体の使い方について

少しだけ閃いたところもあり、それを確認したかったからです。

いつもデモの前は心の浮き沈みがあり、落ち込んだりします。打たれ弱いくせに、結果については自分で納得できないとそれが一番自分で嫌なので。

まあ、やるしかありません。

写真は昔の作品です。

 

 


閲覧数83 カテゴリダンス コメント6 投稿日時2018/05/18 22:19
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/05/18 22:39
    ベッガさん
    「この先生とは合わないのかしら。」

    この言葉で最近の私の(超遅すぎる)発見を思い出してぎくりとしました。

    私はいつも、ごく一部の例外を除いて「ロクな先生に出会わなかった」とこぼしてきました。「師にはめぐまれなかった」とも。

    でも違うんですね、先生が悪いのではなく、教わる生徒の私に問題があったのです。教え下手なのではなく、教わり下手。

    素直でない性格なので、今でも何かを人に習うのが苦手ですべて自己流になってしまいます。だから進歩しません。

    もう何年も先生について教わっておられるろれちゃんは、生徒としての資質が抜群なのだと思います。

    ところで下から二番目の写真、ドクダミですね。この花、独特の匂いで嫌われますけど私は好きです。

    いちまるさんが、ご自分の介護しておられるお母様の枕元にこの花を活けて喜ばれたと昔書いていらして、以来ますます好きになりました。
    次項有
  • 2018/05/19 11:30
    > ベッガさん
    私はかれこれ30年近くダンスやっているのですが、あまり先生を変えない方です。(始めはこの先生のダンスに魅せられてついたわけで)多くの人は大体5~6年で先生を変える人が多いです(お互いに
    飽きたり、我儘が出たりする頃?)

    最近私はレッスン態度が変わり、素直になってきたのでフッとと内容がが理解できることも多くなってきたので、今まで長い間抵抗して随分授業料を無駄にしてきたのかな?と反省も。


    先生に「〇〇さんは本音で生きていますね」と言われましたが。
    先生の頑固な性格に耐えて教わり上手になれば結局自分が得をすることが分かりました。


    仕事も現役の頃、上司に嫌われるような態度をとっていた結果かなり苦労する羽目にもなりました。


    家庭でも旦那に対して今までの様にすぐ口に出そうなことをチャックし相手を悪い気分にさせない対応が、結局平和に上手く行き、自分
    が得するような結果を招くことも学びました。(これも超遅すぎた気付きですが)


    どくだみの臭いって生臭くて私は苦手ですが、好きという
    友達も何人かいます。ドクダミが好きな人はパクチーも好きですよね。(やはり生臭くて苦手ですが)花は素朴で可憐で写真の被写体としても好きなんですけど。
    次項有
  • 2018/05/19 11:17
    zosanさん
    褒めて育てる先生、逆に厳しく指導する先生、その中間と言うか取り混ぜて指導する先生・・・、いろいろな先生が有ります。

    その先生は、取り混ぜ型じゃないんですか、ろれちゃんのブログには褒められたこともたくさん出て来たように思います。

    人生褒められるばかりではないと思います。褒められてばかりいるとそれ以上上手にならないと思いませんか?

    先生の話をすんなりと受け入れましょう(失礼、こういう言われ方をするのは好みではないと思いますが・・・)。
    次項有
  • 2018/05/19 18:25
    > zosanさん
    言われるようなことは分かっているのですが、それでも愚痴りたくなるこの気持ち。後輩が泣き言を言うと、zosanと同じセリフで慰めてる自分がいます。
    矛盾する心、揺れる心が行ったり来たりです。
    ある人が、「プロの先生は数多くの経験をしてその道ではやっぱり専門家なのだから先生の助言であれば素直に聞くべきよ」と言ったので
    ハッとしたことがあります。
    それからです、素直になれたのは。。
    次項有
  • 2018/05/19 12:04
    自分がされたり、言われていやだなあ!
    と、思うことは、大抵は相手もそう感じます。。。

    セクハラ問題なんかは、その最たるものですが、、、
    逆に自分に厳しくしてくれる人間も、自分のことを
    おもって言ってくれています。

    関係ない人には、何も言いませんし、言われません。。。
    先生もろれちゃんのことを思って厳しかったり、そうで
    なかったりしてくれるんだと想います。
    楽しんでください。。。

    いやはや、対人関係とは、、、難しいですね!?
    次項有
  • 2018/05/19 18:30
    > ヘイクロウさん
    言ってくれるというのはありがたい事なのですね、正しく受け止めて
    上手に教わりたいと思います。
    ジーメンのコメントもいつも沁み込みます。ありがとう。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ろれちゃんさん
[一言]
かちねっとに所属してましたが、休止することになり、こちらへ参加させ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み