1,929万kW/2,460万kW (07/19 18:25)
78%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=289144
2018年05月29日(火) 
平成30年度の今私たちがやっている農業が兵庫県に、都市農業機能発揮モデルに選ばれました
街中で雑草だらけだった田畑を、綺麗に開梱して街の景観機能をいじする
そんな事業企業に選ばれました。
昨年に続いて2年目になります。

世界遺産の姫路城を訪れる観光客が高速道路を降りて、見学に行く県道沿いに、私たちの田畑があります。
セイタカアワダチソウガ生い茂り景観が台無しだった所を、草刈から始まり今に至ります。10年かかりました。

若者達とボランティアの人たちとでやってきたのが、これからも続けられます。
今年の予定では、雑草田20アールを開梱し直して、果樹を植える予定でいます。
柑橘類を中心に、1年をとうして収穫ができるように考えています。
贅沢を言えば、事業所と田畑がもう少し近くにあれば、現場まで車で40分かかります 今までのいきさつからこんなふうに自然になっていきました。
でも毎日通っています

その合間に竹やぶを竹林にするためのタケノコ掘りもお手伝い、
お礼に、タケノコを頂き真空詰めをして姫路たけのこの販売もさせていただいています。すぐに食べられるところまでゆでています
100グラム100円で販売しています、今年ももうハチクになりましたが、運動資金にしています。

道路にお花を置き、観光バスでお見えになる人達を、お迎えするこんなこともやっています。
今年はひまわりを栽培しています。
そして地元の自治会の高齢者宅の人たちには、鉢植えをお渡しする準備も勧めています。
昨年は枯れてしまった鉢が多かったので、今年は少し学習して考えています。
保育園とも連携して、農業体験も実施、すぐにジャガイモの収穫祭、
園児たちも楽しみにしています。
その次に高齢者組合の人たちの、ジャガイモ掘りと続いていきますので大変忙しいです。

何らかの障害を持つ若者たちと一生懸命です。
若者たちも自信を取り戻して、一般就労に行ってもらうのが仕事です。
昨年は1名が育ちました。
少し寂しいですが......
でも兵庫県に認めていただいたことが皆の元気になります。

閲覧数153 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2018/05/29 08:06
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/05/29 10:09
    zosanさん
    素晴らしい事業をやっておられるんですね。遠いので見せていただくことも簡単ではないし、ましてお手伝いもできません。

    この場を借りて言葉での応援しかできませんが、これからも頑張ってください。
    次項有
  • 2018/05/29 16:14
    ありがとうございます
    まだまだこれからと思っています
    次項有
  • 2018/05/29 15:17
    ベッガさん
    セイタカアワダチソウ、竹やぶ。田舎の景色を台無しにしてしまう植物との闘いは、高齢者だけでは無理。若い人達の関心と参画をどうやって促すか、難題でもありますが、そこは年長者の知恵でなんとか。
    次項有
  • 2018/05/29 16:15
    そうですね、もう私も無理がきかなくなってきました。
    早く次の人をと考えているのですが.
    次項有
  • 2019/03/01 17:29

    100グラム100円で販売しています、今年ももうハチクになりましたが、運動資金にしています。
    次項有
  • 2019/06/11 15:32
    これらの素晴らしいケーキレシピをどうもありがとうございます、私はあなたのウェブブログから多くを学びました
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
つりきちさん
[一言]
 みんなで考えよう
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み