1,321万kW/2,352万kW (07/25 02:50)
56%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=289777
2018年06月19日(火) 

先日スーパーへ行ったら、「根張星(ねばりスター)」という名前の付いた長芋がありました。

100gあたりの値段は69円で、横に置いてある普通の長芋と大差ないので、試しに買ってみました。

 

その日は鮪の山かけに使いましたが、擂り下ろしてみてビックリ! イチョウ芋(大和芋)並の粘りです。

調べてみると、この長芋はイチョウ芋と長芋を掛け合わせて作出した品種だそうです。  http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/n…ristar.htm

この粘りなら、出し汁で延ばしてとろろ汁にすると美味しいでしょう。

美味しいとろろ汁が、イチョウ芋の1/2〜1/3の値段で食べられるのは嬉しいことです。それに自然薯やつくね芋に比べると、調理がはるかに簡単です。

今までに見なかった芋ですが、これからずっと入荷してほしいものです。


閲覧数110 カテゴリお父さんの料理 コメント11 投稿日時2018/06/19 07:32
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して19年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み