1,463万kW/2,008万kW (09/22 07:45)
72%
2018年07月09日(月) 

人はなぜキケンなところへ住むのか 避難指示は出せても移転指示は?

 

 スタジオで冷房が効いた高層階の安全な場所(東京都内が安全とは思わないが?)で評論家?風の人物が避難指示に法律で強制力を付ける必要が有ると言っていたが避難指示に法律で強制力を持たせた場合十分な収容力の有る施設が必要となるが実際の収容力は対象人員の何%だろう??

 

 人は現在のような情報を持たない時代には食料を得るため大きな川のそば(食料としての魚が得やすい)。山裾に住んだのは狩猟に便利で木の実や燃料が得やすい?

 

 ハザードマップなどでキケンな場所情報が得られる現代でも自治体はその危険な場所に建築許可を出し続け、開発業者は売れることを最優先して造成をしている?

 

 避難指示を出すということは自治体はそのエリアが状況によっては命のキケンが有ることを認識しているわけで、そうであるなら移転指示を先に出すべきだと思う。

 

 私権の侵害や財産権の侵害でそれは出来ない言い訳だが私権の侵害や財産権の侵害と命とどちらが重要だろうか??

 

  


閲覧数43 カテゴリ日記 投稿日時2018/07/09 18:29
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み