1,302万kW/2,339万kW (09/21 02:45)
55%
2018年07月11日(水) 

2018年豪雨 久留米市の浸水地域は作られた街です。

 

 遅ればせのテレビニュースや知人からの情報で1000戸以上と言われる久留米市内の浸水地域の概要がわかってきました。今回の浸水地域は以前は水田で少しの雨でも田んぼの稲が水に浸かるいわくつきの地域でした。

 

 久留米市は昭和28年の大水害で壊滅的な被害を受けた地域です。

 

・昭和28年西日本水害 - Wikipedia

https://goo.gl/v2rBM0

 

”昭和28年西日本水害(しょうわ28ねんにしにほんすいがい)は、1953年(昭和28年)6月25日から6月29日にかけて九州地方北部(福岡県・佐賀県・熊本県・大分県)を中心に発生した、梅雨前線を原因とする集中豪雨による水害である。”

 

 今日のテレビでは『人は20,30年前の災害なんか忘れている。』と言っていましたが久留米では昭和28年西日本水害 を経験した方は忘れるはずは有りません。

 

 今回の浸水地域は国道210号線バイパスの新設で商業施設などが出来たところで賃貸物件が被害を受けているようです。

 

 昭和28年西日本水害の経験者がこの地域に自宅住居を作るはずが有りません。

 

  


閲覧数68 カテゴリ福岡(九州)ローカル情報 コメント2 投稿日時2018/07/11 15:17
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み