1,342万kW/1,797万kW (09/26 08:55)
74%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=290856
2018年07月25日(水) 

野田が消え 岸田あきらめ 安倍笑う

 

 説明不要だと思いますが、2018年9月の自民党総裁選のことです。前提として小泉進次郎議員の自民党批判が消えて次か次の次狙いに方針変更??が現実のものになってきたからです。

 

 野田が消え

 

・金融庁圧力疑惑 野田総務相が明かしていた「GACKTの依頼」 
「週刊文春」編集部 2018/07/25 16:00

https://goo.gl/GMFBAx

”野田聖子総務相(57)側が、無登録の仮想通貨業者を同席させ、金融庁に説明要求をしていた問題が波紋を広げている。この問題に関連して、朝日新聞が情報公開請求していたことが野田氏に事前に伝わっていたことも発覚。野田氏は7月24日の会見で、懇談会で話題にしていたことを認め、「慎重さに欠けたと反省している」と述べて謝罪した。”

 

 安倍総理と同じお友達への気遣いが表面化したことで安倍総理の加計問題批判ができない状態になったので消えたと判断しました。

 

 追記

 

・【自民党総裁選】野田聖子氏、絶体絶命 推薦人確保困難、情報公開請求漏洩が追い打ち

https://goo.gl/WjwbE4

”自民党の岸田文雄政調会長が9月の総裁選への立候補を見送ったことで安倍晋三首相(党総裁)の連続3選が濃厚となり、出馬に意欲をみせてきた野田聖子総務相(無派閥)が絶体絶命の危機に陥っている。出馬に必要な20人の推薦人の確保がさらに厳しくなりそうな上、事務所が金融庁へ説明要求したことに絡む情報公開請求の内容を漏洩(ろうえい)した問題が直撃したからで、周囲からは早期撤退論が出始めている。”

 

  

 


閲覧数161 カテゴリ日記 投稿日時2018/07/25 19:25
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み