1,303万kW/2,441万kW (08/16 05:45)
53%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=291259
2018年08月10日(金) 

2015年に、HDDが壊れ、修理費用で痛い目にあっていながら、

 

また、やってしまった。

 

寝る前には、普通に動いていて、データを保存していたHDDが、

朝、起きたら、認識されていない。

 

キューン、キューン、と音がする。

 

近くのパソコン・スマフォ修理、データ復旧の店に持って行くと、

 

ハードディスクの修理は、状態によって、

 

店で直せるレベル(軽度) 数万円から

埃のないクリーンルームでするレベル(重度)20万円、30万円から上限はない

 

と説明されたが、

 

外付けハードディスクを店で分解してみたところ、

重症でクリーンルームのあるラボに出さないといけないレベルですが、

どうしますか?

 

ラボに出してください。

 

早くても2週間はかかると思いますよ。いいですか?

 

あ~~~あ、前回の痛手に懲りてないなぁ。

 

家に帰り、他のハードディスクのバックアップをとった。

 

そして、パソコンに 

 

  CrystalDiskInfo – Crystal Dew World

  https://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskinfo/

 

をインストールし、スタートアップにショートカットを置いた。

 

上で、バックアップをとったハードディスクの1つは、

「注意」だった。間に合って、バックアップをとれて良かった。

 

 

 


閲覧数18 カテゴリコンピューター コメント0 投稿日時2018/08/10 00:23
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
Rimbaudさん
[一言]
「教育」と「障がい、学校、家庭」について、「原理・原則」が見つけら…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み