1,664万kW/1,985万kW (11/12 15:15)
83%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=29241
2007年11月26日(月) 

平成19年11月25日(日)午後、
養父中学校グラウンドで2試合ありました。

試合結果は、2-0、7-0 で養父中の2連勝でした。

ちょっと、差があったように思います。

長男はボールボーイでした。


閲覧数908 カテゴリ野球 コメント3 投稿日時2007/11/26 23:55
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2007/11/27 16:44
    ボールボーイがいつかはエースになることを夢見て頑張ってください。応援しています。野球はおもしろいですね。9回の裏の2アウトまでわからないのですから。
    次項有
  • 2007/12/05 16:08
    野球のマナーやルールの勉強などオフシーズンに必要でしたら協力します。篠倉義弘
    次項有
  • 2007/12/05 17:04
    ささやんへ

    ご丁寧にありがとうございます。

    今の養父中学校野球部の監督は、大変厳しく子どもたちを指導しておられます。ただし、口は悪くありません。

    毎試合の評価を必ず新聞にして出してくれます。何が良かったのか悪かったのか、試合の目標は達成できたかどうか、これからの課題は何か。スポーツ新聞より面白いです。

    先日その新聞にこんな記事が書いてありました。ある日、グラウンドの外の田んぼで中学校の野球部とは別の先生が、野球ボールを拾って届けてくれました。監督はチーム全員にこのことを報告し、プレー中に絶対ボールから目を離すなとしかったそうです。

    これには、後日談があります。
    この後で、チームのキャッチャーだけがボールを拾ってくださった先生にお礼を言ったのに、他の生徒は誰もお礼を言っていなかった。
    監督、これにはカンカンでした。いつになく厳しい新聞記事の論調でした。

    うちの長男は、口数が少なく、ぼそぼそとしか話さず、こちらから話しかけないと、じっと黙っています。でも、野球部に入ってからは挨拶だけはきちっとできるようになりました。

    野球とは、礼に始まり礼に終わる、中学校野球部の練習や試合を見ていてそんなことを感じました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み