1,608万kW/2,058万kW (10/21 11:55)
78%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=292426
2018年09月28日(金) 

何故か水が止まっています。

 

つい先日装置の点検で何時間か水が止まったのですが、今日はその時より長い時間止まったみたいで水がひどく少ないです。

 

水が全くなくなっている部分も有ります。

 

 

殆どのところはこんな感じで小さな水たまりがちょこちょこと有るくらいです。

 

 

たまにちょっと大き目にたまっている所も有り、そんなところには小エビやザリガニが集まっています。

 

大きめの水たまりも時間とともに水が減って行きます。

逃げ遅れた小エビもたくさんいます。

 

 

あらら・・・、魚がたくさん死んでしまいました。

 

 

水はいつ流れてくるのでしょうか、それまで生き物たちは生き残れるのでしょうか・・・

 

 


閲覧数135 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2018/09/28 17:52
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/09/28 19:15
    ちかさん
    鳥は食べに来ないのか…
    次項有
  • 2018/09/28 20:41
    鉛筆zosanさん
    > ちかさん
    あまり長いこと居たわけじゃないので分かりませんが、鳥は来てなかったよ。

    子供(人間の)はたくさんいて、石起こしたりしてエビやザリガニを水の有る所に持って行ってましたよ。
    次項有
  • 2018/09/29 10:36
    鉛筆zosanさん
    > くちべにがいさん
    何しろ自然の水が流れているわけではないので、処理場の機械が停まると水が来なくなります。
    それにしてもこんなにひどく渇水状態になったのは初めて見ました。
    次項有
  • 2018/09/29 13:25
    不思議です。処理水が来ないことは家庭の排水にもストップ
    がかかりそうですが。。。
    鯉は何処かに避難させたのでしょうか!?
    次項有
  • 2018/09/29 15:43
    鉛筆zosanさん
    > ヘイクロウさん
    処理水と言うのは下水処理水のことです、処理場に汚水がたっぷりたまっているのでしょうか、さもなければ近くの処理場へと切り替えることが出来るのかも知れません。

    鯉のいる所には、今日は行ってみていませんが、昨日干上がったところを見る前に鯉の池のところを通りましたが水はたっぷりでした。鯉のいる池はちょっと深いので水は結構溜まります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 09月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み