1,616万kW/2,058万kW (10/21 10:45)
78%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=293696
2018年11月11日(日) 

「エボラ感染「最悪の事態」感染が300人超 コンゴ政府」

【以下は、今日のNHKニュースから抜粋】

エボラ出血熱が流行しているコンゴ民主共和国で、政府は1976年に最初の流行が起きて以来、最悪の事態になっていると発表。

感染が確認された人が319人、198人が死亡したと発表。

これまでに9回の流行が起きて、今回、感染が確認された人の数は、これまでで最も多かった最初の流行を超え、過去最悪の事態。

流行している東部は、中央政府の統治が及ばない中で多くの武装グループが資源の利権を奪い合い、深刻な紛争が続いています。

国連は、世界最大規模のPKO=平和維持活動の部隊を送り込んでいますが、医療関係者が十分に活動できない。

閲覧数123 カテゴリ時事ネタ コメント7 投稿日時2018/11/11 15:34
公開範囲外部公開
コメント(7)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/11/11 15:37
    これまでと同じく、感染を抑え込むことが出来るのか?他国に感染拡大することにならないか?
    とっても心配です。((T_T))
    次項有
  • 2018/11/11 22:05
    そうなんですか。

    少し前、5メートルの茎をもつ稲の番組を見ました。
    8年くらい前の撮影でしたがみごとな水田が広がっていて・・・・
    いまは紛争地域ということを番組の最後で紹介していました。
    さらにエボラ大発生。
    悲しい現実ですね。
    次項有
  • 2018/11/12 00:29
    > くちべにがいさん

    鉱物資源が大変豊富な国ということが、国情の不安定を招いている悲しい現実があります。
    次項有
  • 2018/11/12 18:31
    zosanさん
    今の時代遠い国の出来事がいきなり国内の出来事のようになることが結構あるので、よそ事とは思えないことが多いですね。
    あまり大規模にならないよう収まってほしいです。
    次項有
  • 2018/11/12 18:49
    > zosanさん

    飛行機で感染拡大したら、地球上どこでもアッという間ですからねえ。入国時に止めることは、ほとんど不可能でしょう。
    次項有
  • 2018/11/13 11:47
    ワクチンとかはないのでしょうか?どうか日本に飛んできませんように。今は外国人がかなり観光でも流入して来てるので、心配ですね。
    次項有
  • 2018/11/13 16:34
    > ろれちゃん

    ワクチンないと思います。
    先進国で流行しないと、製薬会社はなかなか動きません。悲しい現実です。(>_<)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み