1,651万kW/2,050万kW (03/23 15:45)
80%
2019年01月11日(金) 

ノートパソコン 壊れたときの機能代替え方法

 

 ノートパソコンは電源とLANケーブル(無線LAN)を接続するだけで使える簡便さと、持ち運べて使用場所を変えられる便利さが有りますが液晶モニターやキーボードが壊れたときの修理がデスクトップパソコンに比べてやりにくく修理部品の入手も難しく費用も高く付きます。

 

 無事に修理が出来ても、交換した部品以外は経年劣化しているので別のトラブルが発生する可能性が高いと思われます。

 

 先日、家族使用のパソコンがキーボード入力にトラブルが起きて使えないと苦情が出ました。孫たたちが遊びに来たときのノートパソコンも用意していますが、家族使用の赤いノートパソコンがお気に入りで少し乱暴に扱っているようです。

 

 ノートパソコンも売っていいほど有りますが帯に短し襷に長しでとりあえずに保守作業のパソコンを使ってもらうことにしました。

 

 それでも、キーボード入力ができないDELLのノ赤いートパソコンがお気に入りなのは分かっているので壊れたキーボード入力とその他の機能代替え方法を考えました。

 

1,キーボードが壊れたら?

 USBキーボード(ノートに似合う小型も有ります。)で代替え

 USBキーボードをノートパソコンのキーボードの上に乗せて使う場合はレジストリの設定変更でノートパソコンのキーボード部分を無効にします。

 

2,有線LANポートが壊れたら?

 USB LAN変換アダプター を使います。

 ネット回線やLANケーブルなどが1,000M対応なのに内蔵LANポートが10/100なので速度が出ない場合には”1000Mbps ギガビット対応USB LAN変換アダプター ”を使います。価格はアマゾンで1,680円でした。

 

3,液晶モニターが壊れたら??

 ノートパソコンに外部出力端子(D-SUB15ピンやHDML)がある場合はこの外部出力端子を利用してデスクトップ用のモニターで代替えします。

 

・内部・外部出力の切り替えはFn+【F3】を押すことで切り替えられる機種が多いようです。

 

 ノートパソコンに外部出力端子(D-SUB15ピンやHDML)がない場合I-O DATA グラフィックアダプター USBを利用してデスクトップ用のモニターで代替えします。

 

  


閲覧数69 カテゴリPC修理-OS・データ復元 投稿日時2019/01/11 15:01
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み