1,917万kW/2,326万kW (08/13 11:45)
82%
2019年03月05日(火) 

 伊豆の海津さくら並木に始まる全国的なさくらを愛でる季節がやってまいりました。

三田市のど真ん中を流れる武庫川は全長165㎞の25㎞を占めております。

江戸時代以前から、戦略上からか、三田には立った一つ「車瀬橋」しかありませんでした。

 

三田市総合文化センタ付近の桜回廊

 

 その25㎞のかなりの部分、土手はさくら回廊になっており、特に文化ホール付近は市民の花見の場所としてにぎわっております。

また兵庫県が勧める「兵庫県ふるさと桜づつみ回廊事業」は武庫川海浜から日本海まで桜回廊を作る計画です。

 

「さんだ桜回廊ウオーク」が4月6日に開催されます」

 

申し込み書

 

 JR藍本駅から歩きます。 ゴールは3か所あり、駒宇佐八幡宮(家族コース、7㎞)、青野ダム(一般コース、13㎞)、健脚コース(JR三田駅、23㎞)です。 駒宇佐八幡宮並びに青野ダムからは新三田駅までの送るバスがあります。

 

 途中の観光名所(酒垂神社・駒宇佐八幡宮)ではさんだ観光ガイドが面白く案内をいたします。

私もガイドの一員として、みなさまをご案内いたします。

 


閲覧数333 カテゴリアルバム コメント2 投稿日時2019/03/05 11:32
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/03/06 22:39
    ご無沙汰です。白熱さんはどのコースがお奨めですか?それとも、どのコースの専任ガイドですか?
    次項有
  • 2019/03/09 13:47
    ご無沙汰です! コースはたくさんありません。
    また、三田市内だったらどこでもご案内いたします。
    主に、三田駅から心月院(白洲次郎ご夫妻のお墓)がある所までで、ゆっくりウロウロすれば3時間かかります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
白熱電球さん
[一言]
今、輝かないと・・・いつなの?
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=297627