1,424万kW/1,788万kW (09/26 11:40)
79%
■バックナンバー
■カテゴリ
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=297691
2013年06月10日(月) 

がん患者さんのための家庭でできる!

自然治癒力増強法

 

 

日時    2013年6月22日(土), PM 13:00–PM 16:00
会場    ボタニック・ラボラトリー研修室4階
〒101-0044 東京都 千代田区 鍛冶町2-1-14 赤尾興産ビル4階
地図 : ボタニック・ラボラトリー研修室4階

講演者    森山晃嗣

1990年から24年間、米国がんコンベンションに参加しているNPO法人がんコントロール協会理事長 森山晃嗣が、最先端の代替療法の中から、特に家庭で自然治癒力を高める方法についてお伝えします。


●参加費 : 一般¥2,000 /会員¥1,000(当日受付でお支払いください)
●お申込 : 電話 03-5294-8899
  ウェブからのお申込み

  http://ws.formzu.net/fgen/S11073312/
●定  員 : 50名(定員になり次第、締切させていただきます)


セミナー終了後ご用意してます。

    森山晃嗣による無料相談15分(予約制)
    サプリメント無料相談(予約制)栄養コンサルタント 橋谷
    食事の無料相談(予約制)管理栄養士 穴山
    温熱体験(15分) 温熱波動療法士 渡辺
    にんじん ジュース 試飲

主催:NPO法人 がんコントロール協会

 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-1-14

 赤尾興産ビル7階 TEL:03-5294-8899

●会場案内●

●JR神田駅 南口から徒歩1~2分 ●地下鉄 銀座線 神田駅(1番出口)から徒歩5分
南口を出て右手に進み、かねまん薬局の角を左手に曲がる。日高屋(ラーメン屋)とモビット(三菱東京UFJ)の間のビルのエレベーターをご利用下さい。

●講師紹介
森山 晃嗣(もりやま あきつぐ)   
NPO法人がんコントロール協会理事長

ボタニック・ラボラトリー㈱代表取締役
1948年生まれ 食事療法によって病気を克服した体験をきっかけに、米国医大通信講座で正常分子栄養学を学び、故ロジャー・ウイリアムス博士より「栄養とその可能性の全てを世界中に広めて欲しい」と託され、その後30年以上にわたり、アブラハム・ホッフォー博士、ライナス・ポーリング博士、ジョナサン・ライト博士、パアボ・エーロラ博士たちの生物学的医療の基本となる栄養について学びつづける傍ら、日本の全国各地はもとより、アメリカ、カナダ、台湾などで「生命の鎖」理論に基づいた講演活動を行い、その参加者は100万人を越えています。

●お問い合わせ●
特定非営利活動法人 がんコントロール協会
【TEL】03-5294-8899
【FAX】03-5295-0081
【Mail】mail@npo-gancon.jp
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-1-14赤尾興産ビル5階
WEBからのお申し込みは以下のURLからお申し込みください

http://ws.formzu.net/fgen/S11073312/


閲覧数119 カテゴリ「癌は親の仇で御座る。一族の仇で御座る」 コメント7 投稿日時2013/06/10 23:13
公開範囲外部公開
コメント(7)
時系列表示返信表示日付順
  • 2013/06/22 00:16
    かーりーさん
    ああ、とうとうオープンですかぁ。
    写真は5月にまちあるきしたときのやつ。
    法律については、風営法本体だけでなく、官庁が定める施行令も押さえとく必要があります。さらに、国が定める法律の元で、都道府県が独自に定める条例も押さえとく必要があるかと。
    他に、都市計画法関連も押さえとく必要があります。

    (1) 都市計画法・同施行令
    (2) 都市計画法に関する都条例
    (3) 風営法・同施行令
    (4) 風営法に関する都条例

    基本はこの4つでしょうか。
    で、結論から言えば、普通に建てられますです。
    次項有
  • 2013/06/22 09:08
    Double Eagleさん
    > かーりーさん ☆☆☆ Thanks for your comment ! ☆☆☆

    いえいえ、あくまでもオープン間近ということで。
    通り掛った時に
    「いつオープンするんですか?」
    とオレが訊いたら
    「ご迷惑をお掛けします。
    いつオープン出来るか全然分かりません。
    決まったら、お知らせしますから」
    別に今のところ迷惑を蒙ってはいないんですけどね。
    むしろ、これからオープンしたあとが心配なんですけどね。

    関連法規、めんどくさいんですね。
    学校の真ん前でも建てられるのですかねぇ~?
    規制緩和の世の中ですからねぇ~~~
    なんでもかんでも緩和すればイイってモンでもないでしょうに。

    写真は曳舟十三橋交差点、「すき屋」の前ですね。
    セブンイレブン、高校生で随分流行っていたみたいだのに閉じちゃいましたね。
    どうしたのかなぁ~?

    八差路で事故が絶えない場所でしたが
    七差路になってからは、ぐんと減りました。
    ちょっとした設計と信号の工夫で随分違ってきます。
    次項有
  • 2013/06/27 11:05
    ぬぬさん
    個人的にはこの場所にパチンコ店なんて信じられないんですけど。
    近隣ですが、朝晩の通学路は学生でいっぱいですよ。
    営業許可が下りないことを祈ります。
    次項有
  • 2013/06/27 18:35
    Double Eagleさん
    > ぬぬさん ☆☆☆ Thanks for your comment ! ☆☆☆

    同感です。
    建設中はスーパーマーケットだとばかり思ってました。
    パチンコ屋だと知って仰天しました。
    個人的にも社会的にも信じられないのじゃないでしょうか?
    PTAや町内会は反対運動しなかったのでしょうか?
    此処は亀四町会かな?

    葛飾区には警察に顔の利くアノ人が居ますからねぇ~~~
    次項有
  • 2013/06/30 08:04
    賢狼さん
    基礎工事が始まった時からマルハンが出来るって話は有名でした。
    それに基礎工事のさいに、土壌から産業廃棄物が出てきて、除染に工事が2・3ヶ月止まってましたよね。
    そんな所に飲食店が建つ方が問題になりますよ。

    それにゆうろーどを通る学生のマナーの悪さはかなり酷いです。パチ屋を弁護する気はないけど、それ以前の問題が多いと思います。
    パチ屋が建つだけで影響があるとは考えにくいと思います…正しい知識と躾を教えべきと考えますが、どうでしょう?
    次項有
  • 2013/06/30 08:38
    Double Eagleさん
    > 賢狼さん ☆☆☆ Thanks for your comment ! ☆☆☆

    > それ以前の問題が多いと思います。

    厳しいお言葉。
    その通りだと思います。
    公徳心の欠如、モラルの低下、目を覆うばかりです。
    躾、教育にも問題があるでしょうが、
    脳の栄養失調が大きいと思ってます。
    体の健康もですが、心の健康に資したいと思い
    「食と心身の健康を考える会」を立ち上げた次第です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Double Eagle @kachinetさん
[一言]
初めまして。かちねっと(葛飾地域づくりネットワーク)から引っ越して…
■この日はどんな日
ほかの[ 06月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み