1,303万kW/2,066万kW (10/16 05:25)
63%
2019年04月23日(火) 

OSがインストールされていない中古パソコンをWindows10パソコンへ-1

 

・自作 デスクトップパソコン Core i5-750@2.67GHz 2.68GHz/OSなし/メモリ4GB/500GB BTO PC 本体を4,200円(税・送料別)で落札しました。

 

CPUとメモリの部品取りが目的でした。

 

  

 

 届いたパソコンを見てひと目で気に入りました。USBポートは8個有り、RS232CもPS2も有り、出力はアナログ+DVIの2画面出力対応です。

 他に入札がなかったのは自作機なのでドライバー特にネットワークドライバーが心配だったのでしょう。部品取りと言ってもWindowsをインストールしないとその昨日も分かりません。本体の付加価値を高めるためにもWindows10をインストールしておく必要が有ります。

 

 正体不明のパソコンにWindows10HomeとProのマルチブート設定をする方法です。

 

1,最近の中古パソコンはHDDのエラーを隠すためにパーティションを削除して未使用状態に戻している場合が多いので最初にフォーマットの種類をMBRかGPTを選んで領域の確保を実行します。

 

 この作業をインストールDVDでやるとSystemの予約領域が作成され4個目のパーティションが拡張領域に設定されマルチブートには不利なのでパーティション管理ツールで基本領域を4個作成します。

 

  


閲覧数61 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/23 16:35
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み