1,688万kW/2,224万kW (07/20 20:45)
75%
2019年05月16日(木) 

マルチブート取り扱い説明書+作業内容

 

 昨日、修理内容と金額をお知らせして了承され、昨夜注文したハードディスクが午前中に届いたので今から新しいハードディスクに書き戻して明日、引取予定のパソコンに添付する説明書です。

 

 修理金額はハード・交渉担当の連れ合いが決めたので32,400円ですが実際の作業者の当人として安すぎると感じています。

 

1,電源を入れるとOS選択メニューが表示されます。10秒以上放置するとあらかじめ設定されている
OSが起動します。このパソコンではE:Windows10 x 32ビット版(修復した7からアップグレード) が起動します。
10秒以内に↓↑で選ぶことも出来ます。10秒待たないでもEnterキーを押せばすぐにWindowsが起動します。
  起動メニュー
・Winndows7 -C  (修復した7 Enterprise)
・Winndows10-E (修復した7 Enterpriseからアップグレード)
・Winndows10x64-F 新規インストール

 C Winndows7 -C
 D DATA C・E・Fの共有DATA、納品時のC・E・Fのバックアップ
E Winndows10 32bit (修復した7 Enterpriseからアップグレード。マイドキュメントなどはC・Fと共有しています。)
・共有データ お気に入り、マイドキュメント、ビデオ、ピクチャー、ダウンロード
 追加、削除は Winndows7・Winndows10で連動しています。
F Winndows10x64 デスクトップ・アプリケーションは共有はしていません。
・追加プログラム:ハードディスク監視ソフト、PDF作成 セキュリティ 2021/02/09有効 E-SET
※Windows10のプリンタ設定:スタート→デバイスとプリンター→プリンターの追加 ドライバーはインターネットからダウンロードしてください。
※*次回起動のOS選択方法
 コンピューター→右クリック→プロパティ→システムの詳細設定→起動と回復の設定をクリック 
 規定のオペレーティングシステムの ▼→をクリック:起動メニューの表示時間も変更できます。
※ハードディスクに回復不能のエラーが有り交換が必要でした。500G→1000G。
  内蔵メモリ 3G→4G CPU交換 Core 2 Duo 7500→Core 2 Duo 8400
・Winndows7 Enterprise-Cは本来Windows10へアップグレード出来ないOSでしたが特殊な方法で・・・
・Winndows7 Enterprise→Winndows7 Professional→Winndows10 Pro

 

  


閲覧数42 カテゴリWindows マルチブート 投稿日時2019/05/16 14:56
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
ほかの[ 05月16日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み