1,546万kW/1,918万kW (05/27 08:55)
80%
■バックナンバー
■カテゴリ
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=300347
2019年06月09日(日) 



着物や羽織で作る
レトロな襟のトッパーコート


閲覧数224 カテゴリ着物、着物リフォーム コメント8 投稿日時2019/06/09 20:02
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/06/12 15:09
    着物の買い取り屋さんだと一着300円にしかならなかった、と友人が。

    帯でバッグにリフォームするパンフをもらってきたけど買ったほうが安い。

    (手先が器用だったらな~)

    桐の箪笥が実家には4竿もあるのです。
    これも本当はいらないのです。
    プラスチックやブリキの衣装ケースは捨てたけど。

    箪笥の引き出しの全面を壁に使っていたお店を見たことがあったけど、ちょっとなあ。

    むかしはお嫁に行くときにしか豪華な着物は買ってもらえなかった女性たち。
    布はとても貴重なものでした。

    なんでもモノがあふれていてこれでもか、と買わせようとする社会。
    それでないと経済がまわっていかないの?
    ああ、もったいない!
    次項有
  • 2019/06/12 16:26
    > くちべにがいさん

    新調した時は合計何百万円の着物が、古着屋に売れば一竿三千円です。

    ロータス着物リフォーム倶楽部・立石に送っていただければ
    命を吹き込みます。

    「オレが母とも姉ともお慕い申し上げている蓮見あい子さん」に
    絹の着物十枚送っていただければ
    一着リフォームして差し上げています。

    https://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=173681&…1542541026
    次項有
  • 2019/06/13 00:41
    > Double Eagle @kachinetさん

    母の箪笥はブラックボックス。
    開ける時が来たらぜひ。
    次項有
  • 2019/06/13 12:58
    > くちべにがいさん

    是非!

    > ブラックボックス

    って何ですか?
    次項有
  • 2019/06/17 12:27
    > Double Eagle @kachinetさん

    ときどき開けては中身を移動させているようです。
    わたしがいじったのがわかると気分を悪くするようなので虫よけだけ入れています。何がはいっているかわからないのです。たぶん花嫁衣裳もあると思うんですが・・・・?
    次項有
  • 2019/06/17 16:20
    > くちべにがいさん

    ( *´꒳`* )

    おいくつですか?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Double Eagle @kachinetさん
[一言]
初めまして。かちねっと(葛飾地域づくりネットワーク)から引っ越して…
■この日はどんな日
ほかの[ 06月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み