2,215万kW/2,606万kW (07/17 10:55)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=300614
2019年06月22日(土) 

今日も雲いっぱいの空です。

 

青空も見えますが、僅かです。

今日は夏至、昼間が一番長い日。

本当は夏至はある瞬間の時刻で、その日を夏至日と言うらしい(私の記憶が確かならば・・・)。

 

夏至は昼間が一番長いが、太陽が一番高い(一番北に来る)日ですか????

その辺のことはよく分かりません。

 

 

それはそれとして雲は夏の雲です。

 

 

せせらぎ緑道には一人ぽつんと歩く人もいれば、

 

 

何人かたむろしておしゃべりしている人達もいます。

 

この道を歩いていて顔をあわせ、そのうちに話をするようになって、おしゃべり中心になった人たちでしょうか。

 

私はとても仲間に飛び込みたいとは思いません。


閲覧数37 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/06/22 10:45
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/06/22 17:17
    ベッガさん
    あれ、日本では今日土曜日が夏至ですか。ドイツのカレンダーでは昨日の金曜日がSommeranfang(夏の始まり)となっていました。Sommersonnenwende(夏の太陽の転回)とも言います。

    日本では既に22日でドイツはまだ21日だった昨日の8時頃から今日の早朝までの時間帯?時差があるので、多少の違いは仕方ないのでしょうか。
    次項有
  • 2019/06/22 21:08
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    有る瞬間に何かが起こる(何かがどうかなる)時間を含む日と言うことですから日がずれることは有るようです。
    日本と、お隣の中国とでも日が違うみたいです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 06月22日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み