2,225万kW/2,606万kW (07/17 11:05)
85%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=301026
2019年07月11日(木) 

百貨店の魚売り場へ行ったら、トレーに入った小鯵=豆鯵が108円(税込)で出ていたので、南蛮漬けにしようと思って買いました。

数えてみると、大小取り混ぜて24匹もありました。1匹あたり4円50銭という安さです。

体長は4cmほどのものから10cmほどのものまでありますが、大半は7cm前後の手ごろな大きさで、これなら頭まで軟らかく食べられそうです。

 

南蛮漬けは以下の手順で行いました。

① 先ず漬け汁をつくる。昆布出汁:180cc、酢:120cc、砂糖:大匙5の割合で合わせ、一煮立てしたあと冷ましておく。

② 一緒に漬ける白葱(ぶつ切り)を素焼きにし、新生姜を千切りにしておく。

③ 鯵のエラと内臓をとって水洗いし、水気を拭きとっておく。

④ 下処理した鯵③を低温の油(160℃程度)でじっくりと揚げる。

⑤ 保存容器に②と④を入れ、①をひたひたになる程度に注いで冷蔵庫で漬けておく。(漬け時間は5〜6時間以上、できれば一昼夜以上にしたい。)

 

こうして出来上がった南蛮漬けは、予想どおり頭も中骨も舌に当たらないほどに軟らかく、漬け汁の味も十分に馴染んでいました。 (^_^)


閲覧数27 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2019/07/11 09:08
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 07月11日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み