1,379万kW/1,788万kW (09/26 09:20)
77%
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=301364
2019年07月25日(木) 

鳴き声の仏法僧(ブッポウソウ)コノハズクが巣作りをしています。

 

 

 数日前から子供の頃に聞き慣れた鳥の鳴き声が間近に聞こえています。子供の頃近くのお寺から夜になると聞こえていた鳴き声は”ブッポウソウ”でした。

 

 当時のNHKのラジオ対談がそのお寺で収録、放送されました。その内容からブッポウソウという鳥と”ブッポウソウ”と鳴く鳥は別の鳥だと知りしばらくそのお寺の裏の森に通いましたが行けるのは昼間で”ブッポウソウ”と鳴くのは夜なので姿は見ないままでした。

 

 それが最近、朝もお昼も夜も”ブッポウソウ”と鳴き声がしています。ベランダの物干しの金具を使って器用に巣作りに励んでいるようです。

 

 鳥の姿はわかりにくいのですが巣の様子は写真にも撮れました。

 

  

 

・ブッポウソウ - Wikipedia

https://bit.ly/2fqBe7X

”ブッポウソウ(仏法僧、Eurystomus orientalis)とは鳥綱ブッポウソウ目ブッポウソウ科に分類される鳥である”

 

・コノハズク - Wikipedia

https://bit.ly/2YkgYLv

”その鳴き声から「声の仏法僧(ブッポウソウ)」の別名をもつ。本種の鳴き声は日本語では「ウッ・コッ・コー」または「ブッ・ポウ・ソウ(仏法僧)」と聞こえ、この鳴き声の主は長年ブッポウソウだと考えられ、ブッポウソウはその考えによって名づけられた。しかし、実際のブッポウソウは「ゲッゲッゲッ」と濁った声で鳴く。”

 

  


閲覧数237 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/07/25 18:42
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み