1,657万kW/2,037万kW (11/27 08:15)
81%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=301437
2019年07月28日(日) 

駅前のモールへ買物に行った帰路、バスの窓から見る真っ赤な入日が美しかったので、一つ手前の停留所でバスを降りました。

この辺りはバス道のいちばん高いところで、道路から西が急勾配で低くなっていて、しかも中学校の校庭と大きな公園に面しているので、夕日を見るには最適の場所なのです。

 

今の季節、黄道(太陽の進路)はまだ北に寄っているので、太陽は北摂の山に沈みます。だから、入日とは言ってもまだ高い位置にあり、肉眼では真っ赤に見えていたのに、タブレットに付いているカメラでは真っ白に写ってしまいます。(残念)

 18:36

 

場所を変えて太陽が低くなるのを待ちましたが、やっぱり写真では白い太陽です。

 18:44

 

しかし、空の色は肉眼で見るのとあまり変わらない色に撮れました。

秋の真っ赤な夕焼けと違って、やわらかいサーモンピンクの夕映えです。

ここにいたのは10分ほどでしたが、夏の夕暮とは思えない涼しさで、気持ちのよいひとときを過ごすことができました。

 18:45

 18:46


閲覧数37 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2019/07/28 21:47
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して18年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 07月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み