1,847万kW/2,050万kW (11/20 18:25)
90%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=301445
2019年07月29日(月) 
今日も猛暑日に近いお天気になるようですが、昨日も大変暑い一日でした。
梅雨が明けたら猛暑爆発です!!

そんな中、朝からひょこむ農園の草刈り作業。
立ってるだけで汗が噴き出てくる高湿度高温の中で、ヨッシーパパさんが草刈り機で、膝上まで伸びた雑草なぎ払ってくれている後ろについて、2時間ほど雑草を片付けるお手伝いをしました。

手狩りで雑草に埋まったサツマイモを救出するおけいさんとhiromineさん。黙々と畝の間の雑草と戦い続ける放浪シカさん。
彼らと比べると軽作業のはずですが、「こんなに汗をかいた経験はない」と確信するくらい、吹き出る汗と消耗する体力とのバトルでした。

その結果、ご近所の人たちが眉をひそめる南の畑が、見事に綺麗に整備できました♪
「南が早くできたら、北もやろう!」なんて言ってたような気がしますがそれは全然無理。
真夏の農作業は、やはり大変ですわ。

草刈りを終えて、浜田の出張から姫路に途中下車してくれた百山紀行さんが合流。クーラーの効いたひょこむカフェでなごやかにランチタイムを。
メイプルさんが、農園のキュウリの浅漬けや沖縄の肉味噌と一緒に、お味噌汁とおにぎりを用意して待っていてくれました。
水分補給ばかりしていたので、ほんとうに美味しかったです。

デザートは、先日収穫した小玉スイカのマダーボール。
朝から冷蔵庫に入れて冷やしておきました。
「スイカ奉行(担当)」としては、包丁を入れるまで心配でしたが、hiromineさんに割ってもらうと見事に真っ赤な果肉が現れて超感激!!
ちょうど完熟していて糖度がとても高く、「これぞスイカ♪」と感動しました♪

その後、整備している里山に移動して椎茸のホダ木の本伏せ作業と腐葉土採取の見学(もう動けません)。
百山さんとヨッシーパパさんが、竹をベースにホダ木を並べてくれて本伏せ完了。来年の春に最初の椎茸が出てくるのが楽しみです。
hiromineさんとおけいさんが取り組んでくれた腐葉土の採取は、残念ながら土が硬くてサンプル2袋を詰めて断念。
とても真夏にできる作業ではありませんでした。

ひょこむり森での終了後、畑に戻ってそれぞれの残り作業に。
百山さんは北の畑にトラクターを、おけいさんはその前に雑草伐採を、こたつとワッキーは水まきと液肥を施しました。
みなさん、よく頑張られました!!

次回は8月4日(日)16時から。
昨日の作業で、ずいぶんと先に進んだと思います。
ひょこむ農園では、一緒に土いじりを楽しんでくれる仲間を募集しています♪

閲覧数342 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2019/07/29 10:20
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み