1,617万kW/2,074万kW (08/25 09:55)
77%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=301482
2019年07月31日(水) 
東京の製薬会社に勤務する次男夫婦。
夏休みが仕事で取れないことと同期の社員の結婚式が広島であるということで、少し早めの帰省をしていました。

最終日の今日は、我が家御用達の大衆中華「英洋軒」で焼き餃子をたらふく頂くということで、埼玉に戻る前日の昨夜に腕によりをかけてローストビーフグルーピーソースを作りました。

何度か書いているので記憶している人も少なくないと思いますが、注文してから入手するまで、1年以上もかかる幻の圧力鍋、究極の無水調理で素材本来の味を引き出す、メイドインジャパンの鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」を使うと、調理の加減が難しいローストビーフも、信じられないくらい上手に仕上がります。

一昨日、近所の「ゆめタウン姫路」で購入したOGビーフのもも塊肉をマジックソルトをすり込んでサランラップで包み、真空チルドに入れて馴染ませておきました。

お肉を一日寝かせて、いよいよ調理スタートです。
材料は、
 牛もも塊肉 約800g
 マジックソルト しっかり
 オリーブ油 大さじ1
○玉ねぎ(すりおろす) 中1個
○にんにく(すりおろす) 小さじ1
○赤ワイン 大さじ5
○しょうゆ 大さじ4
○黒糖 大さじ2
○てんさい 大さじ2

さてそれでは、調理にかかります。
1 しっかりと熱したフライパンに、冷蔵庫から出して常温に戻した牛肉をおきます。
牛肉は焼く前に常温にもどしておくことで、均一に火を入れることができます。

2 牛肉を表面にしっかりと肉汁をとじ込めるように、(各面1分ぐらいずつ)全体に焼き色をつけます。

3 混ぜ合わせた【○】をバーミキュラに入れ、フタを開けたまま中火で加熱します。

4 煮立ってきたら、牛肉を入れて、ソースをまぶすように牛肉を転がしたら、フタをして弱火で8分加熱します。

5 時間が来たら火を止めて、フタをして余熱で30分おいて味を落ち着かせます。(肉汁は少し赤くても大丈夫)

6 肉をできるだけ薄く切り、器に盛り、その時出た肉汁を鍋にもどし、中火でひと煮立ちさせたら、牛肉にかけるとできあがり。

ラップしたり、アルミホイルで巻いたり、いろいろと手順が多くてついつい疎遠になっていたローストビーフ。
何度か挑戦しているうちに、ずいぶんと上達して自分なりに調理のコツが分かってきたみたい。
簡単なのに超美味しい、本格的なローストビーフでした♪

閲覧数62 カテゴリ日記 投稿日時2019/07/31 15:11
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み