1,620万kW/2,074万kW (08/25 10:05)
78%
2019年07月31日(水) 

大麻、アルコール、タバコ、ギャンブル(公営)依存性と違法性

 

 大麻、アルコール、タバコ、ギャンブル(公営)はいずれも依存性と身体や精神に悪いとされている飲料・喫煙賭博行為ですが現行の方のもとでは違法性が有るのは大麻だけです。

 

 アルコールとタバコは経験が有りますがタバコは17才でやめてアルコールは20才の飲酒交通事故を機に禁酒して今でも1年に缶ビール1本??くらいです。

 

 ギャンブル(公営)は未経験です。パチンコはここ40年くらいやっていません。依存性と身体や精神に悪いとされている飲料・喫煙賭博行為の中で違法とされているのは大麻だけですが使用は罪とされず取締は所持だけです。

 

 大麻より身体や精神に悪いとされているアルコール、タバコ、ギャンブル(公営)は合法ですが違法とされている大麻との違いは国にお金が入っているかどうかだけのようです。

 

 

    


閲覧数26 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/07/31 16:29
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み