1,264万kW/1,797万kW (09/26 08:05)
70%
■バックナンバー
■カテゴリ
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=301485
2019年07月31日(水) 

とめよう!
東海第二原発

 

「問題だらけの原発を
動かしていいと思う?」

 

近い!!!
亀有駅まで約106km!

 

村上達也
東海村元村長 講演会

 

2019年 9月14日(土)
13:30-15:30
亀有地区センター 第3会議室
(JR/千代田線「亀有駅」南口前リリオ館7階イトーヨーカ堂)
参加費 500円 (学生無料)
(お子さんは、お膝の上でもどうぞ。ファミリースペースもあります)

 

主催/申し込み:「ひろば葛飾から」
ギャラリー「しらくら」気付 
125-0061 東京都葛飾区亀有5-38-3
Tel.03-3620-4095 (火・水定休)

 

●12月はビデオジャーナリスト遠藤大輔氏の「映画と講演」を予定しています。

 

 


村上達也氏 プロフィール:
茨城県那珂郡石神村(現東海村)生まれ。
1997年東海村村長に就任(2013年9月退任)。
1999年のJCO臨界事故で村民避難を最優先。
2011年3.11福島原発事故時も村長として東海第二原発の危機を体験。 以来、廃炉・脱原発の信念はゆるぎない。

 

村上達也 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E9…4%E4%B9%9F


「原発を動かしてはいけない」
村上達也東海村元村長は、強い決意と責任をもち、行動しています。
現場の村長として、二度の原子力事故を身をもって体験していたからです。
1999年。JCO臨界事故。村上村長は、国・県の対応を待つことなく村民の避難を最優先した。
2011年。3.11福島第一原発メルトダウン事故。その渦中、後続津波が東海第二原発を襲った。冷温停止まで3日半、過酷事故寸前に。あの時、もし、冷温停止していなかったら・・・。
もう一つの最悪事故を免れたのは「天佑です」。
東海第二原発立地自治体の首長として「廃炉」を政府に提言した。
その姿勢は今も一貫しています。

「原発事故は終わっていない、繰り返してはいけない」


東海第二原発は問題だらけ
● 安全性に欠陥がある40年を超える老朽・被災・損傷原発です
● 人口密集首都圏至近の原発です。膨大な被ばく難民を生む
● 地震・津波に最悪の脆弱地盤に建つ原発です
● 大量の高濃度放射性廃液が隣接する複合事故を無視する原発
● 自前資金ゼロ。安全対策も賠償も補償もできない原発です

 


 

 


「女性の声が見えるラジオ」聞いて!
2019年8月6日(火)朝10時
かつしかFM:78.9MHz
https://kfm789.co.jp/tuesday/

東海村の村上達也・元村長がインタビューに答えます

 


 

東海第二原発を知っていますか?

 東海第二原発から100kmの葛飾から
https://www.facebook.com/groups/301390093807082/


閲覧数229 カテゴリ東日本大震災、防災、減災、原発 コメント0 投稿日時2019/07/31 16:31
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
Double Eagle @kachinetさん
[一言]
初めまして。かちねっと(葛飾地域づくりネットワーク)から引っ越して…
■この日はどんな日
ほかの[ 07月31日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み