1,178万kW/1,798万kW (10/14 06:45)
65%
2019年09月18日(水) 

非常備蓄食料を食べた有ります。

 

 次男が無事に大学を卒業して就職した年の夏に非常備蓄食料を食べるという貴重な経験をしました。

 

 お昼ころに次男から備蓄食料を持ち帰っていいか?? と電話が有りました。怪しいものでなければ辞退しないのが家風なので許可しました。

 

 帰宅して事情を尋ねたら勤務先が避難施設に指定されていて保存期間の迫った備蓄食料の入れ替えで 希望者に配布されたそうです。

 

 内容は50食のアルファー米とパンの缶詰、その他で合計100食でした。勘違いしたのは50食のアルファー米とは1食☓50と思っていたのに実際は50食分1個でした。

 

 水だけで食べれるようになるアルファー米の非常食なので50食分1個なのは当然です。しかも1度に処理する仕組みだったので娘たちに連絡しておにぎりにして冷凍して娘たちにも持ち帰ってもらいました。試食したらおかず無しで食べれる美味しさでパンの缶詰、その他も美味しくいただきました。

 

  


閲覧数21 カテゴリ日記 投稿日時2019/09/18 08:24
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
家族の招待です。家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み