1,344万kW/1,975万kW (11/12 03:55)
68%
2019年10月12日(土) 

Windows10 1903 適用の犠牲がまた1台。

 

 

 最近、Windows10 1903 適用の失敗で壊れて持ち込まれたパソコンには共通点が有ります。富士通のノートパソコンで購入時のOSがWindows8.1かWindows10です。

 

 Windows10 1903 適用の失敗で画面が表示されず、電源を切るための操作でハードディスクが壊れデータの救出は出来てもOSの修復は出来ずハードディスクの交換も必要になり被害は小さく有りません。

 

 今日もWindows10 1903 適用の犠牲がまた1台持ち込まれました。電源を切るための操作が良かったようでWindows10 1803 までの修復は出来ましたが最終的にはWindows10 1903 適用までの作業が完了しないと直ぐにWindows10 1903 適用の失敗で同じ状態に戻るはずです。

 

 富士通のノートパソコンで同じ現象が多発する理由はWindows10 1903 適用でストレージドライバーやディスプレイドライバー、メーカー独自の機能が未対応??

 

※ このパソコンで実行した修復法

1,バックアップ(後でハードディスクのエラーでファイルやフォルダーはリカバリできるがパーティション単位のリカバリは無効と判明)

 

2.ハードディスクのコピーを作成して別のパソコンでハードディスクのエラーを修復後に元のバージョンに復元(Windows10 1803)

 

3、クリーンアップ後にWindows10 1903 適用とプログラムの更新で一応、作業完了ですが作業料金の承諾の返事待ちで、承諾後に書き戻し作業に移ります。

 

   


閲覧数35 カテゴリWindows & PC コメント4 投稿日時2019/10/12 18:50
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
前の地域SNSでの家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み