1,715万kW/2,412万kW (12/10 22:15)
71%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=303469
2019年10月31日(木) 

 

冷蔵庫を開けたら、茹でたほうれん草が50gほど残っていました。茹でてから時間が経っているほうれん草は味が落ちているので、大抵は炒めものにします。多くは卵と一緒に炒めますが、たまたま蒲鉾の使い残しが50gほどあったので、これも加えることにしました。

 

今回は蒲鉾を入れるので、和風の味付けにしました。

① 中華鍋又はフライパンにサラダ油大匙1を入れて熱し、3cmほどの長さに切ったほうれん草と長さ1.5cmほどの拍子木に切った蒲鉾を炒める。

② 溶き卵1個分を流し入れ、手早く混ぜながら炒める。

③ だし醤油大匙1/2を振りかけ、強火で水分がなくなるまで煎りあげる。

 

蒲鉾を炒めものに使うというのはあまりないと思いますが、《何とかなるやろ》と思ってやってみたところ、意外に美味しく出来上がっていましたよ。 (^_^)


閲覧数22 カテゴリお父さんの料理 投稿日時2019/10/31 08:27
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 10月31日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み