1,924万kW/2,374万kW (12/09 16:25)
81%
2019年11月06日(水) 

データ復元業務から見たバックアップ・保存-3

 

 

・データ復元業務から見たバックアップ・保存-2 2019年10月27日(日) 

https://bit.ly/2qn4Tdw

 

 データのバックアップ・保存にはフォルダーやファイルを可視状態でバックアップする方法とイメージファイル作成でフォルダーやファイルの内容が見えない状態でバックアップ・保存する方法が有ります。

 

 OSのバックアップ・保存はWindowsの制約(コピー&ペーストが出来ないファイルが有る。)でツールを使ってバックアップ・保存、リカバリを行いますが、リカバリには注意が必要です。

 

 データをイメージファイル作成してリカバリする場合も同じですがメージファイルが正常にリカバリできる保証がないのです。OSやデータのリカバリを元の場所へ実行すると最初に元の場所が削除され次にリカバリが始まりますがメージファイルが正常でない場合は全てのファイルを失うことになります。

 

 業務では違うパーテーションやハードディスクにリカバリしてツールも2種類、光学ドライブ、USBメモリで行っています。

 

  

 


閲覧数25 カテゴリPC修理-OS・データ復元 投稿日時2019/11/06 13:58
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988さん
[一言]
前の地域SNSでの家族グループを再現したいと思っています。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み