1,790万kW/2,182万kW (12/07 19:55)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=303612
2019年11月07日(木) 

昨日炊いたご飯と一昨日炊いたご飯が少しづつ残っていたので、中華風の焼き飯にしました。僕の得意料理(だと思っている)の一つです。

ご飯以外の材料は卵と焼き豚と刻み葱だけで、油は胡麻油を使い、調味料は鶏がらスープの素と塩、胡椒、醤油を使いました。

中華鍋に胡麻油を中火で熱し、溶き卵を入れてザッと混ぜて固まりかけたころに温めたご飯を入れ、強火にして炒めます。

炒め方が問題ですが、温めたご飯を強火で炒めることが第一の要件で、それをお玉の背で押さえるようにして鍋全体に広げて焼き、鍋を煽るようにして混ぜながら同様の動作を何度か繰り返すと、パラッとした焼き飯が出来上がります。冷やご飯を弱火で炒めると飯粒から水分が出てくるので、ご飯は団子状態になり、挙句の果てに鍋に焦げ付いてしまうことにもなります。

具はご飯を炒めてから入れ、味付けをして、もう一炒めして皿に移します。

ちなみに、調理後の鍋は何もしなくてもこんなにきれいです。 (^。^)

 


閲覧数27 カテゴリお父さんの料理 コメント2 投稿日時2019/11/07 11:46
公開範囲外部公開
■プロフィール
jamjamさん
[一言]
定年退職して17年、しかし40年やってきた土木屋魂は未だに消えませ…
■この日はどんな日
ほかの[ 11月07日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み