1,887万kW/2,374万kW (12/09 15:45)
79%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=303687
2019年11月10日(日) 

「ツキノワグマ駆除が最多 人身被害多発でわな増設 兵庫県(神戸新聞)」

ツキノワグマの駆除数が兵庫県内で4~10月、103頭に上り、過去最多だった2010年度の1年間(70頭)を上回ったことが9日分かった。16、17年に人身被害が多発したのを受け、兵庫県は駆除対策を強化し、人里周辺に増設したわなが効果を発揮した形だ。一方で今秋、但馬、丹波地域などでクマの目撃情報が相次ぎ、9日には但馬で2人が襲われて負傷。主食のドングリ類の「凶作」で人里に現れるケースが多いとみられ、広葉樹を増やすなど、人とすみ分けるための環境整備も急がれる。

【神戸新聞HP】
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201911/sp/001…4678.shtml

閲覧数47 カテゴリいきもの コメント2 投稿日時2019/11/10 08:46
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/11/10 11:06
    zosanさん
    駆除と言うことは殺処分したということですか、山に離したのならまた出てきますけど・・・
    次項有
  • 2019/11/10 13:27
    > zosanさん

    殺処分です。若い猟師さんもクマの捕り方を勉強されたそうです。でもまだまだ制限が有るようです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
本荘ケイさん
[一言]
オオサンショウウオとホタルの棲む川沿いのムラに、私は住んでいます。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み