1,638万kW/2,412万kW (12/10 23:05)
67%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=303865
2019年11月18日(月) 

明け方過ぎてから降り始めたのだと思います。

新聞が袋に入っていなかったし濡れてもいなかったので、配達以後に降り出したのでしょう。

8時半過ぎくらいまで降っていました。

 

いぐたんさんの真似をして皇帝ダリアを見に行ってきました。

咲いていました。

 

 

人間の背の高さくらいの所にある畑の端に植えられているので見上げる形になります。

 

 

花がちょっと下向きに咲いているので、ちょうど真正面から見るような角度です。

 

 

たくさん群がって咲いているので豪華に見えます。

それで「皇帝」と言うのでしょうか。


閲覧数47 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2019/11/18 11:00
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/11/18 12:17
    立派ですねぇ♪(*´▽`)v

    今日のこちらは風が強いです。皇帝ダリアは背が高いから。風が強いと大変でしょう。

    添付写真は、ただのダリアです。
    次項有
  • 2019/11/19 11:05
    鉛筆zosanさん
    > 本荘ケイさん
    今日見てきた皇帝ダリアも最初からかなり高い支柱が用意されていました。
    支柱に支えられてどうにか立っているような状態ですね。
    次項有
  • 2019/11/18 21:45
    皇帝ダリアは気品があって好きです。菊では秋明菊が好きです。
    次項有
  • 2019/11/19 11:05
    鉛筆zosanさん
    > ろれちゃんさん
    良い花ですね、背が高すぎて育てる方は大変だと思いますけど。。。

    秋明菊って知りませんでした。インターネットで見てみたらあまり菊っぽくない花も有るんですね
    次項有
  • 2019/11/19 13:59
    ベッガさん
    > zosanさん
    シュウメイギクはキク科ではなくキンポウゲ科だと思います。ドイツでは「秋のアネモネ」(アネモネはキンポウゲ科)と呼ばれ、原産地は日本と信じられています。
    次項有
  • 2019/11/19 15:35
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    なるほど、wikipedia の「画像」で見るとアネモネみたいな花がいっぱいあったので不思議に思っていたのです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 11月18日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み