1,754万kW/2,412万kW (12/10 21:45)
72%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=303874
2019年11月18日(月) 

珍しいお菓子です。

初めて見ました。

初めて食べました。

 

井村屋のあんこもの。

水ようかんでもないし、寒天でもありません。

 

柔らかく、プリンプリンと弾力性があって、面白い食感です。

すごく甘いわけでもなく、ちょうどよい甘さのお菓子です。

カバーの紙に「とうふ」と有りますが、

とうふに固くと言うか簡単に壊れないくらいの弾力性を強く持たせたような感じです。

 

写真の左側に見えるプラスティックケースをひっくり返して蓋と言うか薄いプラスティックのカバーをはがし、付属のスプーンで食べます。

 

奇妙に面白いお菓子です。


閲覧数35 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2019/11/18 20:48
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/11/19 11:00
    鉛筆zosanさん
    > くちべにがいさん
    冷やさずにそのまま食べました。

    言われてみれば、夏の暑いときに冷やして食べるのが良いのだろうな、と思いました。
    次項有
  • 2019/11/19 13:39
    ベッガさん
    そうそう、東京でのおやつは、日本橋の千疋屋のプリンアラモードでした。友人と3人で行って(だいぶ待たされましたけど)良かったので、翌日に到着した亭主を連れていき、「プリンの味はどう?」と訊くと「ドイツと同じ」という返事。でも果物はとてもおいしいと評価していました。請求書を見て目を丸くしていました。丹精込めた果物ですもん、手抜きのドイツ産とはちがうわよ。
    次項有
  • 2019/11/19 14:00
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    千疋屋・・・、昔々親に連れられて行ったことが有ります。
    親が名古屋に転勤になってからは一度も行っていません。
    そのあと、私は神戸に就職したのでますます遠くなりました。

    ご主人が目を丸くしておられたというと・・・、2000円? 
    いや、もっとするのかな。。。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 11月18日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み