2,133万kW/2,819万kW (01/27 07:50)
75%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=304383
2019年12月09日(月) 

データ流出問題で初期化されたHDDのデータ復元をやってみた。

 

 

 神奈川県のデータ流出問題で初期化されたHDDのデータ復元をやってみました。先日購入したSATA3.5インチ500Gのハードディスクです。

 

 この場合の初期化は一般的に思われるクイックフォーマットやフォーマットでは有りません。領域開放という方法だと思います。どんなに容量がハードディスクでも10秒もかからず、初期化され通常の方法ではそのままでは使えないしデータも見えません。

 

 PC→右クリック→管理→ディスクの管理で初期化したり領域作成で使えるようにドライブ名の割当とクイックフォーマットが実行されます。

 

 これで使えるようになったハードディスクをデータ復元ソフトで解析すればフォルダーやファイル名が見えるようになります。

 

 復元を希望するフォルダーやファイルをチェックすればデータが復元できますがこれは無理やり復元したものなので、フォルダーやファイルが見えると使えるは別です。エクセルやPDFファイルの多くはファイルが破損しています。

 

 現在、別のデータ復元ソフトで解析中です。

 

  

 

 


閲覧数141 カテゴリPC & Windows 投稿日時2019/12/09 19:23
公開範囲外部公開
■プロフィール
3988 パソコン修理.comさん
[一言]
福岡県久留米市で2級パソコン整備士常駐の”パソコン修理久留米”を自営…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み