1,668万kW/2,125万kW (01/25 13:05)
78%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=305092
2020年01月14日(火) 

今日は一段と寒く感じます。パソコン部屋は12℃しかありません。

ハロゲンヒーター点けても部屋の空気はまだまだ温まりません。

 

空は今日も一面青空ですが、遠くの空はかなり霞が濃いです。

昨日は富士山は濃い霞に隠れて、全く見えなかったので今日も行ってみました。

 

霞は昨日よりはいくらかましでしたが、

ずっと手前の丹沢連山がぼんやりと見えただけで富士山は全く見えませんでした。

 

 

富士山の代わりにはなりませんが、中庭の沈丁花の木を写しました(何の意味も有りませんが)。

もう10年以上も花を付けない老木です。

 

一向に植え替える動きは有りません。


閲覧数36 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/01/14 10:38
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/01/14 11:26
    kazu---さん
    丹沢連山が、そちらからは見えるのですね。
    東京湾のこちらがわからは、あまりはっきり見えませんねえ。
    近くで見てみたいなあ!
    次項有
  • 2020/01/14 16:27
    鉛筆zosanさん
    > kazu---さん
    横浜など東京湾の西側でももう少し南の方に行けば丹沢に邪魔されず裾の方まで良く見えるところが多いかと思います。
    私の家付近からでは、こんな風に丹沢に邪魔されて富士山は半分から上くらいしか見えません。
    次項有
  • 2020/01/14 11:40
    でもこれからは富士山がよく見える日も多いでしょうね。
    羨ましいです。
    私は戸塚の先輩の家で毎年富士見会をやってますが、運が悪いと見えなかったりしてがっかりします。
    どんなに近くてもみえないときはみえないですね。
    次項有
  • 2020/01/14 16:34
    鉛筆zosanさん
    > ろれちゃんさん
    冬場にはかなりよくみえます。
    でも昨日も今朝も全く見えませんでした。

    おまけに家から一番近いいつもの場所は今家を建てるために土地を作っていて近々全く見えなくなってしまいます。

    「土地を作っている」と書きましたが、絶壁みたいな斜面に背の高いコンクリート壁を作ってどこかから持ってきた土を入れて土地を文字通り作っているのです。
    この状態を見て知っている人は絶対にここに建った家は買わないと思います。
    次項有
  • 2020/01/15 16:04
    ベッガさん
    > zosanさん

    ひどい話ですよねえ。そんな場所に建てられても、数万とか数十万という値段ではないのに、ローンを組んでまで買う人がいるのが不可解です。

    土砂崩れなどの災害が発生するたび、持ち主には気の毒だけど、「どうしてこんなとこに住もうと思ったの!」と叫びたくなります。
    次項有
  • 2020/01/15 17:13
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    家を買おうかなと思って、道路から入ってウン、いい間取りだなあ・・・、建付けもよさそうだし・・・、おっ! 素晴らしい眺めだ。ここに決めた。。。

    引っ越して来て、何日か経ってたまたま崖の下の方に来て見上げて背の高いコンクリート壁に気が付いてびっくり。
    何年か経って偶然・・・おや?ビー玉が転がるぞ、なんでやねん?

    また何年か経ってコンクリート壁にひびを発見ーーーさあ大変だなどと言うことにならないように他人事ながら願っております。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
ほかの[ 01月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み