2,118万kW/2,534万kW (02/18 16:45)
83%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=305162
2020年01月17日(金) 

この時期、自然の花はほとんど見つかりません。

 

咲いているのは、戸建てのお宅やお店などの前のプランターの花がほとんどです。

 

花はパンジーにちょっと似ていますが、スミレ系ではなく何だか分かりません。

葉っぱは・・・、お茶の葉に似ているかな???


閲覧数63 カテゴリ日記 コメント7 投稿日時2020/01/17 18:22
公開範囲外部公開
コメント(7)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/01/17 18:58
    ベッガさん
    この時期、我が家を含め、市内の民家の庭には山茶花と椿が咲き誇っています。温暖といっても一応は冬景色、その中に赤い椿が咲き乱れている光景は、欧州の人にはさぞエキゾチックに映ることでしょう。

    赤い椿は我が家にもありますが、嬉しいことにの昔母が茶花として植えた「侘助」が見事に開きました。この季節に郷里にいるのは50余年ぶりなので、こんな愛らしいピンクの花が咲くと知って驚いています。
    次項有
  • 2020/01/17 20:59
    鉛筆zosanさん
    > ベッガさん
    山茶花と椿が同時と言うのは良いですね、この辺では今はもう山茶花は遅い花でもそろそろ終わりが近付き、椿はごく早いものが咲き始めているかどうかという感じのように見えます。

    侘助かどうかの判断は私はよく分かりませんが、この辺に侘助は無いような気がします。
    次項有
  • 2020/01/17 21:22
    > ベッガさん

    おかげんはいかがですか?
    そちらはやはり暖かいのかしら。
    みごとですね。
    暖冬なので実家の侘助もすこし開いてきました。
    あしたの東京は雪の予報です。
    そのせいか冷えてきました。
    あさっては義父のいる函館行です。
    次項有
  • 2020/01/18 14:43
    ベッガさん
    > くちべにがいさん
    ありがとうございます。順調に回復しているようです。放射線照射は最初25回と言われ、なんと長いことかと憂鬱でしたが、最近のやり方で一回の照射量を若干増やして18回にする方法もあるそうで、そちらをえらびました。それならみんな18回を選ぶはずですが、なぜかこの方法だと保険がきかないそうで、しぶしぶ25回を選ぶようです。

    私はどうせ日本の医療保険には加入していないので、即座に18回と答えましたが、なぜ2種類あって一つは保険が適用されないのか、さっぱり分かりません。まったくもって不可解。

    週日は朝9時45分に家を出て15分歩き10時14分の列車に乗って11時25分に高知駅到着。そこからまた15分弱歩いて11時40分に治療開始。12時には終わりますが、会計があるので(これが時間を食う)12時19分の列車には間に合わず、13時19分のに乗ります。最寄りの駅に着いたら、また15分歩いて、14時50分には自宅。

    こんなに判で押したような規則正しい生活は初めてかもしれません(私は普通のお勤めをしたことがほとんどないので)。

    帰路の列車の時間まで少し間があるので、簡単なお昼をもっていき、病院の食堂のイートイン・コーナーで食べます。こんなことも初めてです。初めて・・・70歳過ぎて・・・ねえ。

    そうですね、母もケアハウスに入ってから「今年も侘助を見なかった」と私に電話で恨めしそうに言うことがありました。もう15,6年、見る人もなく咲いて散っていたのかと思うと、申し訳ないような気がしています。花って健気ですね。

    函館、うわー寒そう。お風邪を召しませんように。
    次項有
  • 2020/01/18 23:17
    > ベッガさん
    病院は1日がかりですね。
    治療に定期券を買って通院した友人がいました。

    25回と18回?患者さんのためには通院回数が少ないほうがいいとおもいますけどね。保険会社も助かる。健康保険は早く認めてくれればいいのに。入院したほうが楽な方も多そうですね。
    おだいじになさってください。

    いつも北海道では部屋の温度と外の温度の差で調子が悪くなります。
    ホテルでは薄着でいないと暑くて。
    行く前から風邪気味になってしまいました。
    おいしいものを食べられるのがたのしみです。
    次項有
  • 2020/01/18 23:31
    パンジーより小ぶりのビオラのようにみえます。
    次項有
  • 2020/01/19 10:49
    鉛筆zosanさん
    > くちべにがいさん
    いつもありがとうございます。

    ビオラってパンジーより小さいのですか・・・、ビオラの方が大きいのかと思っていました。
    だって、ビオラはバイオリンより大きいから。。。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
zosanさん
[一言]
84歳になりました。海外の美しい景色の中を走る鉄道写真の撮影が好き…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み