1,366万kW/2,175万kW (03/31 23:30)
62%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=305603
2020年02月10日(月) 
存命中に愛犬の写真や動画を撮りためて、どんどん蓄積できる仕組みを考える..単にシステムをプログラムとして組み上げるだけなら、全然難しくはありません。
でも、利用者となる愛犬家が、だれでも簡単にわくわくしながら撮りためていける仕組みを動かすというのは、なかなか発想が広がりませんでした。

スマートフォンの普及が進み、デバイスとしての環境は整いつつあります。苦手に考えている高齢者にも、サポーターの支援や新しい機種の投入などで、ずいぶんとハードルは下がってきました。

また、ひと昔まえなら、通信速度やストレージ容量などに制限されて大きなファイルを登録することはできませんでしたが、今ではクラウドの充実と高速回線の普及によって、この環境もずいぶん緩和させてきました。
「画像や動画をパソコンだけではなく、スマホで誰でも簡単にたくさん登録できるシステムの構築」は、実現可能な状況になっています。

あとは、撮りためられた画像や動画の素材を、いかに簡易な操作でコンテンツに仕上げることが出来るか。この番組がいかに感動と共感を提供できるかで、利用する愛犬家のモチベーションにかかわってくるに違いありません。

閲覧数75 カテゴリ日記 投稿日時2020/02/10 12:37
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み